投資セミナーに参加すると何が学べるかを知っておこう

投資セミナーに参加すると何が学べるかを知っておこう

将来のために資産形成に取り組むことの重要性を理解していても、お金の知識がないと、どのように投資を始めたらいいかわからないのではないでしょうか。ネット検索や書籍で調べれば、お金の知識を得ることは可能です。しかし、自分だけで調べていると「よくわからない」「もう少し詳しく教えてほしい」と思うこともあるでしょう。その場合、投資セミナーに参加すれば、専門家が投資についてわかりやすく解説してくれます。また、講師に直接質問できる場合は、不明点や疑問点をその場ですぐに解消できます。投資セミナーを有効活用するには、参加する前に特徴を理解しておくことが大切です。今回は、投資セミナーで学べることやメリット・デメリットなどを紹介します。

どんな投資セミナーが行われているのか

多くの金融機関が投資セミナーを行っており、種類や対象者、テーマなどはさまざまです。
たとえば、三菱UFJフィナンシャル・グループの金融機関では、以下のような投資セミナーが行われています。*1

  • ライフプラン・資産形成セミナー
  • ファンドラップセミナー
  • マーケット展望と資産運用戦略(支店セミナー)
  • 相続・不動産個別相談会

その他の金融機関においても、同じようにライフプランや資産形成、マーケット展望、相続・不動産関連などのセミナーが行われています。初心者を対象にしたものもあれば、経験者向けの内容もあります。また、将来に向けて資産形成に取り組みたい若年層から、退職金・保有資産の運用方法や相続について知りたい高齢者まで、対象年齢も幅広く設定されています。さまざまな投資セミナーが行われていますが、「老後2,000万円問題」が話題になったこともあって、最近では資産形成をテーマにしたセミナーが増えています。初心者向けの投資セミナーも多いので、気になるセミナーがあれば気軽に参加してみるといいでしょう。

目次へ戻る

投資セミナーに参加するメリット

投資セミナーに参加するメリットは以下の通りです。

  • 投資や資産形成の基礎知識を得られる
  • 専門家がわかりやすく説明してくれる
  • わからないことを直接質問できる
  • ホームページなどには掲載されていない情報を得られる

投資や資産形成などのお金の知識は、ネット検索や書籍などを活用して自分で学ぶことも可能です。しかし、自分だけで学ぶ場合は、わからないことがあっても質問できません。投資セミナーでは専門家がわかりやすく説明してくれますし、わからないことがあれば直接質問できます。自分で学ぶのが苦手な方やわからないことを質問したい方は、投資セミナーが向いているでしょう。気になっている商品・サービスがある場合、活用方法などについて担当者から直接話を聞くことができれば投資判断しやすくなります。

目次へ戻る

投資セミナーのデメリット

投資セミナーは先程紹介したメリットがある一方で、以下のようなデメリットもあります。

  • スケジュールを確保する必要がある
  • 参加費用がかかることがある
  • 商品・サービスに勧誘される可能性がある

仕事などで忙しい場合、投資セミナーに参加するためのスケジュールを確保するのが難しいかもしれません。多くのセミナーは無料で参加できますが、中には有料のセミナーもあります。また、セミナー主催企業の商品・サービスへの勧誘が行われる可能性もあるので、それをデメリットと感じる方もいるかも知れません。

目次へ戻る

基礎知識を学んでから参加すると理解しやすい

投資セミナーに参加すれば、投資や資産形成の基礎知識を学ぶことができます。まったく知識がない状態で参加しても問題ありませんが、事前にある程度の基礎知識を学んでから参加すると、セミナーの内容がより理解しやすくなります。また、自分で学んでわからなかったことをセミナーで質問すれば、疑問点や不明点を解消できるので、理解がより深まります。学びたいテーマがある程度定まっている場合は、ネットや書籍などを活用して、自分で基礎知識を学んでから投資セミナーに参加するのもひとつの方法です。

目次へ戻る

オンラインセミナーを活用する方法も

「投資セミナー」と聞くと、会場に行って話を聞くイメージを持つのではないでしょうか。そのため、仕事や育児などが忙しくて、スケジュールを確保するのが難しい方もいるでしょう。
会場セミナーに参加できない場合は、「オンラインセミナー」を活用する方法もあります。オンラインセミナーは、パソコンやスマホから場所や時間を選ばず、自分の好きなタイミングで視聴できるのがメリットです。一部の金融機関では、会場セミナーのほかにオンラインセミナーも実施しています。セミナー会場に行くのが難しい場合は、オンラインセミナーの活用を検討しましょう。

目次へ戻る

投資セミナーの参加費用

大手金融機関が開催する投資セミナーの多くは、無料で参加できます。セミナーに参加するためのスケジュールを確保する必要はありますが、投資や資産形成について無料で学べるのは大きなメリットです。しかし、中には1回数千円~数万円程度の受講料がかかる有料セミナーもあります。有料セミナーは費用がかかる分、人によっては「元を取ろう」という意識が働いて意欲的に学べるかもしれません。無料と有料は「どちらのほうがいい」という正解はなく、費用をかけてセミナーに参加すればお金が増えやすくなるとも限りません。初めて投資セミナーに参加する場合は、無料セミナーのほうが参加しやすいかもしれません。無料・有料どちらの投資セミナーに参加するにせよ、自分が学びたいテーマを取り扱っているセミナーに参加することが大切です。

目次へ戻る

投資セミナーをうまく活用してお金の知識を身に付けよう(まとめ)

投資セミナーをうまく活用すれば、お金の知識を身に付けることができます。専門家がわかりやすく説明してくれますし、疑問点や不明点があれば質問できるので、投資初心者の方でも理解しやすいのがメリットです。投資に興味があるなら、この記事で紹介したポイントを参考に、自分に合った投資セミナーを探して参加してみてはいかがでしょうか。

◯お知らせ
資産形成を検討中の方へ朗報!


株式市場の値動きに左右されない安定的な収益の確保をめざすファンドが新登場。


"どんなときもプラスをめざす投資信託"
百戦錬磨の名人ファンド


セミナーも実施中です。
マザーファンドの過去16年の運用実績、特徴的な信託報酬(成果報酬型)の仕組みなど、当ファンドの魅力をお伝えします。


日時:
2020年 9月30日(水) 19:00~19:40
2020年10月14日(水) 19:00~19:40
2020年10月28日(水) 19:00~19:40
参加費:無料
開催形式:オンラインセミナー


お申込み・詳細は、こちらのセミナー案内ページをご覧ください。

関連記事

人気ランキング